産業廃棄物中間処理(破砕・選別・RPFの製造・減容・圧縮)株式会社サンアール

お知らせ

2017.04
作業フロー内の実績を更新。環境への取組みへ「平成27年度 環境レポート」を追加いたしました。
2015.10
環境への取組みへ「平成26年度 環境レポート」を追加いたしました。
2015.09
沿革に「事務所棟2階部分を増築いたしました」
2015.01
沿革に「平成24年9月に混合廃棄物ヤードがアスファルトから土間打ちコンクリートに変更」の旨を追加
2014.12
環境への取り組みへ「平成25年度 環境活動レポート」を追加しました。
2014.09
ホームページをリニューアルしました
2014.04
許可書 更新致しました
2009.12
エコアクション21 取得しました
2009.12
北海道グリーンビズ認定制度、ランク☆☆☆ 認定されました
2009.08
北海道グリーン・ビズ認定制度、認定されました
2009.07
平成20年度環境レポートをUPしました
2008.08
たたみの処分料金を”大幅値下げ”しました
2008.01
コンテンツを追加しました
2008.01
書初め動画をUPしました

代表挨拶

廃棄物に新たな価値を。

代表取締役社長 時田茂

今、時代は「廃棄」という時代から、「循環」へと変わってきています。

私たち株式会社サンアールも『可能な限りリサイクル』をモットーに廃棄物処理を通じ、環境負荷の低減、循環社会の構築を目指しております。

産業廃棄物(主に建設系廃棄物)を受け入れ、中間処理(破砕・選別・RPFの製造・減溶・圧縮)をしており、70%以上のリサイクル率を維持しております。

弊社で製造したRPF(廃プラスチック類、紙くず、木くずを主な原料とした固形燃料)は、石炭の代替燃料として製紙工場などの発電ボイラーに全量利用されております。

従来の石炭燃料に比べ約33%のCO2排出量低減効果があると言われており廃棄物を原料として製造したRPFを石炭の代替燃料として使用することは、CO2排出の低減による地球温暖化の防止、枯渇性資源の節減、埋立最終処分場の延命などの相乗効果は、大きいものと考えており、更なるリサイクル率向上に努めて参ります。

代表取締役社長 時田 茂

アクセス

株式会社サンアール 〒042-0957 北海道函館市滝沢町98号 TEL(0138)33-1505 / FAX(0138)33-1507

詳しい地図・会社概要はこちら